高密度ポリエチレン

私たちパンテックがご支持いただく最大のポイントは取扱い可能なプラスチックの樹脂が豊富だという事です。有価物化したい、今までの業者様が回収できなくなったなど、お困りのお客様はぜひ一度ご相談ください。

HDPE(高密度ポリエチレン)の特徴

高密度ポリエチレン(HDPEまたはPE-HD)は、他のポリエチレン(PE)と比較し、硬い性質から硬質ポリエチレン、製法から中低圧法ポリエチレンとも呼ばれる。

  • 比重0.942以上。不透明。フィルム成形しても白色のまま透明にはならない。

  • 臭気が低く無毒性。

  • 引張強さや衝撃強さに優れる。

  • 耐寒性に優れる。-80℃の低温下まで機械的特性が低下しない。

  • 電気特性が良く、絶縁性に優れる。

  • 耐候性は低い。

  • 燃焼カロリーが高い。

  • 成形収縮率が大きく、ヒケやソリが出やすい。

  • 加工性に優れる。

  • フィルムはガスバリア性・防湿性に優れる。裂けやすいが延伸すると強靭になる。

  • HDPEの使用量としては押出成形品が最も多い。

HDPE(高密度ポリエチレン)の主な用途

  • 日用品や包装容器

  • 化粧品・シャンプーなどの家庭用品

  • 広範な容器・運搬用コンテナ・文具・家庭用雑貨など

  • 洗剤容器、水道・ガスパイプ、魚網・漁船用ロープ、レジ袋、ビールケース

  • ショッピングバッグやブルーシート

  • 灯油用ポリタンクやプラスチックドラム缶

  • お役立ち資料
  • 資料請求
  • よくあるご質問
  • 無料相談申し込み