PMMA
(ポリメタクリル酸メチル<アクリル>)

おもな用途

  • 建築や乗物の窓材、照明器具のカバー、提灯看板、道路標識、日用品、事務用品、工芸品、腕時計の風防など

  • 水族館での大型水槽

特徴

アクリル樹脂は、透明性の高い非晶質の合成樹脂である。特にポリメタクリル酸メチル樹脂(Polymethyl methacrylate)。略称PMMA)による透明固体材はアクリルガラスとも呼ばれる。擦ると特有の匂いを発することから匂いガラス(においガラス)とも呼ばれた。また、ポリカーボネートなどと共に有機ガラスとも呼ばれる。

  • 透明度は、最も高い。

  • 熱可塑性で複雑な形状に加工することが可能。

  • 耐候性に優れている。