2014.02.14

森林ボランティア活動レポート(2014.02.14)

  • お知らせ

2014年2月11日(火)に近江八幡市伊崎半島国有林「伊崎ふれあいの森」におきまして、NPO法人ヒマラヤン・グリーン・クラブ主催による森林整備が行われ、 パンテックのスタッフ15名が参加しました。

2014年初回のボランティア活動は、気温が低く、風も冷たく、朝は大変でしたが、幸い晴天に恵まれ、作業が終わるお昼前には少し汗ばむほどでした。

今回は、3月の植樹に向けて、のこぎりを使って植栽の妨げになる木を刈り取りました。落葉樹の葉がないぶん、昨年10月の同じ作業よりも作業がやりやすかったです。作業終了時には、視界もすっきりし、風通しも随分良くなりました。

次回3月8日(土)は、サクラ・クリの植樹が予定されており、スタッフ一同大変楽しみにしております。

下記に弊社スタッフの粂田の感想をご報告いたします。

* 粂田 由紀子 *
パンテックがヒマラヤン・グリーン・クラブのボランティア活動に参加をスタートし、四年以上が経ちました。
当初は普段知ることのなかった伊崎のカワウの環境被害など、驚かされることがたくさんありました。
また、ちょうど四年前にパンテックでシダレザクラを植樹させていただくことになり、当時小学生の息子と一緒に参加いたしました。
マンション住まいの私どもにとっては、とても貴重な体験となり、活動の度にシダレザクラの成長を目にすることができ、喜ばしく思っております。
来月はサクラの植樹が予定されています。再び植樹をできることに感謝し、パンテックのサクラの成長をスタッフ全員でいつまでも見守っていきたいです。

  • お役立ち資料
  • 資料請求
  • よくあるご質問
  • 無料相談申し込み