ポリフェニレンエーテル

PPE(ポリフェニレンエーテル)の特徴

PPEは、耐熱性に高く、硬質で粘り強い特性がある。低温でも耐衝撃性に優れ、幅広い温度帯で安定している。

  • 比重はエンジニアリングプラスチックの中でも低い部類に入る。

  • 引張強さ、降伏強さ、弾性率などの機械的性質に優れ、温度や湿度の変化に影響されにくい。伸びが大きく粘り強い特性を持つ。

  • 耐衝撃性が高い。

  • 吸水性が低く、加水分解も起きにくい。

  • 酸やアルカリに侵蝕されにくい。

  • 広い周波数域に対し誘電率や誘電正接が小さい。温度や湿度の変化に影響されにくい。

  • 成型収縮率が小さい。そのためヒケが生じにくく、寸法精度に優れる。

PPE(ポリフェニレンエーテル)の主な用途

  • PC、FAX、コピー機などのオフィス機器

  • コネクタ、スイッチ、アダプタ、端子台などの電気器具

  • 電子類

  • TV

  • ビデオカメラ

  • オーディオ機器

  • エアコン

  • 炊飯器

  • カメラ

  • 時計

  • 計測機器類などの精密機器

  • その他、各種ポンプ、配管継手など

  • お役立ち資料
  • 資料請求
  • よくあるご質問
  • 無料相談申し込み