2019.04.19

4月18日 (株)船井総合研究所 廃棄物・再生資源・浄化槽ビジネス研究会にて登壇致しました。

このたび、4月18日に(株)船井総合研究所ものづくり・エネルギー支援部様主催の廃棄物・再生資源・浄化槽ビジネス研究会に、弊社役員の黒木伸亮が登壇させていただきました。

昨今の廃プラスチックの動向や、特に国内の産業廃棄物の処理費用が急速に高騰している状況を受けて急遽弊社にオファーを頂き、研究会内において当企画が開催された背景がございます。

当日は、今年の1月に神奈川県環境農政局様主催のセミナーで講演させていただいた内容をアップデートし、最新のASEAN諸国の動向をお伝えしました。

また、今年6月に大阪で開催されるG20にて発表されるであろう、プラスチック資源循環戦略のマイルストーンにも触れさせて頂き、欧米諸国では主流となっているサーキュラーエコノミーの概念、それに則った弊社の取組み(na moku’eha:https://namokueha.com)や、国内循環のリサイクル実例についても紹介させていただきました。

当研究会では(株)船井総合研究所様の廃棄物・再生資源・浄化槽ビジネス研究会会員企業様にご参加頂きました。世界的に注目される廃プラスチックの今後の動向ですので、会場ではセミナー開催の前後でも、様々なご質問やご意見を賜り、盛況の中登壇させて頂くことが出来ました。

なお、本講演の資料については、すでに弊社とお取引させていただいている
お客様にのみ、配信をさせていただいております。
お取引企業様で資料をご用命の際は、弊社営業までご連絡ください。
                                                                 
今後の展開としまして、地球環境にやさしい世の中に必要とされる企業を目指して
サステナブルな地球環境創造企業としてSDG’s、ESGへ積極的に取り組んでまいります。

まとめ

サンプルCTA
  • お役立ち資料
  • 資料請求
  • よくあるご質問
  • 無料相談申し込み